あなたにぴったりの糖尿病サプリメントが見つかる情報ガイド

糖尿病をサプリで予防・改善HOME » 疑問を解決!糖尿病なんでも知恵袋 » あなたは大丈夫?糖尿病セルフチェック

あなたは大丈夫?糖尿病セルフチェック

簡単に行える糖尿病のセルフチェックと糖尿病の種類をご紹介します。

今すぐできる糖尿病のセルフチェック

糖尿病は暴飲暴食や運動不足、ストレスなどの生活習慣や、遺伝的な要因によって発症することが多い病気です。恐いのは自覚症状がほとんど見られないことで、「おかしいな?」と気づいたときには既に重症化していた…なんてことも。

ライフスタイルをセルフチェックすることで糖尿病が疑わしいか、かかりやすいかどうかが判定できるので、以下の項目から当てはまるものにチェックを入れてみてください。

食習慣のチェックポイント





運動と生活習慣




環境面





思い当たる症状










項目のチェック数が多ければ多いほど糖尿病になりやすいと言えます。生活を見直し、定期健診などを積極的に受診することをオススメします。

発症によって分けられる糖尿病の種類

糖尿病は発症の要因によって種類が分けられています。治療方法にも違いが見られるので種類をしっかりと把握しておきましょう。

1型糖尿病

すい臓の細胞が壊れ、体内でインスリンを製造することができなくなったり、分泌量がごくわずかになってしまうのが1型糖尿病です。子供の糖尿病患者の多数を占めており、常に外部からのインスリン補給をしなければならないため、注射などが欠かせません。

2型糖尿病

インスリンの分泌量が少ないケースと、インスリンの量は十分でもその働きが低下していて上手く作用しないケースとがあります。また、それら二つの混合タイプもあるのが特徴。成人している日本人の糖尿病患者では約95%が2型糖尿病を発症しています。

妊娠糖尿病

妊婦の胎盤からは、血糖値を上げようとするホルモンが分泌されます。健康な妊婦であればインスリンを多く分泌することで血糖値を調節することができますが、それができない場合、血糖値が上昇して、糖尿病を誘発してしまう可能性も。出産後には血糖値が元に戻ることが多いそうです。

 
糖尿病に悩んでいる人におすすめのサプリメント比較